ぐうたらゲーム日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 夜明け前より瑠璃色な その9 リースエンディング

<<   作成日時 : 2007/01/02 23:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は、謎の女の子、リース(リースリット・ノエル)のエンディング。

他の全員をクリアしてからようやくルートが出てきた。
なんと説明したらよいか難しい。

月の失われた進んだ文化、ロストテクノロジーを知識として持って、後の世の人に伝えている役目を持っているフィアッカ・マルグリットという人がいて、この人は、この責務のために、人の体を借りて生き続けている。
今はリースの中にいる。
体を貸すという任務のみに生きようとするリースになんとか自分が生きる喜びを感じてほしい達哉はあれやこれや手を出すのだけど、なかなか難しい。

そんな中、リースの意識が消えかけているという状況に陥る。
リースは、自分の責務を全うするだけと考えているのでその状況を受け入れようとするけど、達哉はそうは行かない。

そんな中、恋が芽生えたようで(小さい女の子だぞ(笑))、リースも達哉といる時は意識が強いらしい。

で、まぁ、うまくまとめられないんだけど、リースの意識が消えるという危険は回避されて、それは解決したんだけど、リースは結局、責務をまっとうすることを決断、達哉とはお別れという話。
でも、達哉を嫌って別れるのではなく、まぁ、なんというか、最初の頃とは明らかに違う別れ方だよね。

リースが、以前、達哉に、何か手伝うことはないか?という質問に対して、何もないと答えていたけど、別れ際に、達哉から、ひとつだけ出来ることがあると。
いつまでも、リースを想っている。僕らは家族なのだから。いつでも帰ってきていい。

まぁ、結局家族ネタなのかな。
このシナリオは一緒に仲良く暮らしましたという結末ではないのだけど、これはこれでいいのかなと、その後、リースが戻ってくるかわからないけど。


さて、リースをクリアして、オールクリアとなるのだけど、タイトル画面に、「夜明け前より瑠璃色な」というメニューが出現。
フィーナエンディングのその後のようだ。

---
公式サイト:http://aria-soft.com/d_blue/
夜明け前より瑠璃色な -Brighter than dawning blue-(初回限定版) 特典 「瑠璃色イラスト ミニポスター」+「瑠璃色セレクテッドBGM(マキシCD)」付き 発売中!
夜明け前より瑠璃色な -Brighter than dawning blue-(初回限定版)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
夜明け前より瑠璃色な その9 リースエンディング ぐうたらゲーム日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる